せるこん公式ぶろぐ

一般社団法人日本セルフケアコンディショニング協会の公式ブログです

自分の為・家族の為・・セルフケアを学ぶ秋🌾

千葉幕張が拠点の当会の為、多くの方に台風のご心配を頂きました。木々が倒れたりはしたものの通常に生活できております。ありがとうございます。

幸いに最終エアレースも開催され、日本の室屋氏が優勝しましたね🏅👏

f:id:selcon-japan:20190914062012j:image

さて、恒例の秋のセミナーのご案内です!

今年は日本Gボール協会と仙台・東北医科薬科大学様のお力添えで東北にも参ります!寒くなる前にぜひ、目からウロコのセルフケアの習得にお越しください!

 

2019年10月26日(土)in 仙台 東北医科薬科大学

●セルフケア習得 with触覚🌞セミナー

セルフケア1級取得可  ※別途登録

共催・受付  日本Gボール協会

https://eventpay.jp/event_info/?shop_code=3846500702202320&EventCode=2998931511

 

2019年10月27日(日)in 仙台 東北医科薬科大学

●Gボールインストラクター認定講習会

https://eventpay.jp/event_info/?shop_code=3846500702202320&EventCode=3516484038

 

10月仙台講習と11月東京講習を両方受けて頂くことでセルフケアとセルフコンディショニングを習得

→セルフケア準指導員登録可。

※東京講習のみの場合、セルフケア1級取得可。

 

2019年11月2日(土)  in 東京 浅草橋

●セルフケア習得 with触覚🌞&Gボールセミナー

セルフケア1級取得可 ※別途登録

共催・受付  日本Gボール協会

https://eventpay.jp/event_info/?shop_code=3846500702202320&EventCode=5617135317

🌫週一回ののーんびり日🌿🍃

f:id:selcon-japan:20190705123912j:image

自分のカラダときちんと向き合うことから

始まるセルフケア…🌿🥀

何かを頑張ろうとする前に、、

何もしない自分を内観してみる、、

そんなヒントになれば…と綴るブログです🏝

 

 

今日は、平日週一回だけ定期予定を入れ

ない日。。

 

留守にしても大丈夫なように自動水やり機

をつけると、、

グリーンは元気がなくなるようです。。

 

グリーンもヒトも手をかけてあげないと

弱りますし、肥料や水やりを丁寧にやれば、

虫もつきにくいモノ。

 

よし😘今日はたっぷり手をかけて、

手入れしてあげよう❣️

と、バルコニーに出ると…

トンボやら、その他お客さま達…

多数🕸🕷🐞😅

 

以前なら悲鳴あげてます笑

 

苦手なモノがあっても、愛情が強ければ

ヒトは変われます苦笑

刺す🐝は、まだ無理ですがオリーブの

交配時期に一生懸命働いている小さな

蜂様には毎年感謝👏

 

土いじりは始めると集中してしまいます。

完全オフの日だけ、クライアントのこと、

諸々の心配事を忘れる…リフレッシュケア

 

 

自分で解決できない事でも悩んでしまうの

がヒトです。自分に集中する時間と全てを

一旦忘れる位、集中できる何かを習慣づけ

ておく事は長い目でセルフケアとなります。

そして、それが活力になったりします。

 

心身一如╰(*´︶`*)╯♡

 

 

気になるクライアントや痛みがある方の

セッションの日は、朝から…いえ、前の

晩からずっと、そのことを考えたり、

準備したりします。

 

多分、ご本人より情報収集していると…

思います苦笑

 

切り替えが下手…というより、

切り替えの必要性を感じずに、

仕事が楽しいと没頭している方は、

たった一人、たった一つでよいので、

仕事以外に集中して楽しめる何かと

仲間を見つけておくとよいでしょう。

 

仕事はやりがいや活力を与えてくれます。

経済的不安も緩和します。

が、その仕事を快適に続けるための準備は

仕事以外で見つけておく方が、長い目で

セルフケアとなるでしょう。

 

仕事を辞める時が来ても、没頭できる何か

があることは、定年鬱や認知症の緩和にも

なります。

 

ザ・DNA❗️体質はコツコツ習慣で変えられる⁉️

セルフケアに役立つ情報や、ちょっと疲れたな…

と思った時に、なるほどね…と気持ちを切り替え

て頂けるキッカケになれば、嬉しい限りです😊

 

 

眠い時、一息つきたい時に☕️を飲むのは

覚醒効果や癒し効果もありますが、、

実際には習慣…自分のルーティンだったり

癒されたい欲だったりします。

 

 

覚醒と癒しという真逆の効果を何かの代償

として求めて、どちらも解消されるなんて

ことあるのかな…と思って、暫く☕️断ちを

してみた。。

 

眠い時は午睡💤

癒されたい時は、その根底にある問題を

解決するか、考え方を変えるか、考えない

ようにするしかない…という結論。。笑

 

それでも

私はカフェの香りと空間が好きです。

入った瞬間、脳が喜び癒されモードに変わ

るのを感じます。

 

なので

昔から原稿や思案事があると長居して

集中します。。

↑集中力ある方は、

   どこでも集中できますよね🤪

 

初めての方や難しい話しになりそうな時は

ゆったりとしたカフェを選びます。。

カフェマジック⁇笑

 

 

実は…

遺伝子検査をしてびっくりしたのですが、

私は喫煙体質🚬で、肺がん体質😱

ヘビースモーカーだったら、今頃😇⁇

 

私のDNAは開拓で海を渡った方々からの

ようで…とりわけコナコーヒーが好きで

す🏖笑

 

 

唾液だけの遺伝子検査でどれだけのことが

わかるかと思いましたが、弱い関節まで

分かるとは⁉️

なかなか興味深く、セルフケアのきっかけ

になる内容でした。。

 

 

セルフコンディショニングの成果が出ないと

思っている方は多いですが、、

大半は何をやるかばかりに着目してしまい、

自分に何が必要かを見極めることを忘れて

しまいがちです。

 

 

自身にとっても、指導者にとっても、

体質や体格、性格を見極めることは、個々

に合ったケアとコンディショニング習得に

必須となりますね。

 

 

医療費削減対策に繋がる事柄が、日進月歩

です。

若いもんに負けないカラダをつくるために

無理するのではなく、人生の末路で家族や

周囲に迷惑をかけないカラダでいたい…

 

 

共通の願いだと思います🤲

 

次回はその実例を👍👍

 

コツコツ🐢習慣🐢🐢

セルフケアに役立つ情報や、ちょっと疲れたな…

と思った時に、なるほどね…と気持ちを切り替え

て頂けるキッカケになれば、嬉しいです☺️

 

36年、運動指導者の育成をやってきましたので

時折、指導者向けに発信することもありますが、

プロアマ問わず、ご自身やご家族のケアとしての

ご参考まで。。

 

 

今…とあるビジネスビルの中の

カフェにて更新しております。

働き方改革もあってか、17時過ぎると、、

ワンサカ👀会社員の方が退勤されています。

 

月曜からジムやホットヨガに向かう方は、

いらっしゃるのかな…

この駅は、ジムやスタジオもワンサカ👀

ありますが、週3以上通われている方が

増えれば、働き方改革も将来の医療費削減

に繋がるというもの👍👍

 

週末フィットネスで健診クリアできるのは、

クライアントを見てきた経験から

40代前半位まででしょうか。。

 

土日をアクティブに過ごすのは、リフレッ

シュとして、、

平日はカラダや快眠のために・・

 

座りがちや歩き詰めのカラダで

就業後🍻に駆け込む前に、、運動するしか

ないスペース←ジム…に身を置く習慣も

セルフケアですね。。

 

家ではやらないし、、できないし、、

🍻の後や寝る前は快眠にならないし、、

 

目をつぶって

ストレッチポールに15分位乗って、、

座りがちだった方は15分歩いて、、

歩き詰めだった方はストレッチして、、

 

平日は30分ジムで、お風呂入って、、

とっとと帰るのです🤪

 

大事なのは、リセット←セルフケアする

時間を欲する習慣❣️を身につけること…

 

ジム習慣がつくと、夜のドカ食いも🍻も

欲さないカラダになってしまうでしょう。

 

カラダが欲するものだけを軽く食べたら、

3時間は開けて、あとは寝るだけ😪💤

 

意外にできちゃう…お試しあれ😉😉

 

 

ご家族も🏮🍺にお金を落とされるより、

家族のために健康に気を遣って、

ストレスをジムで洗い流して帰ってきて

もらった方が、長い目で有難いことなの

です👍👍

 

 

 

たぶん…😅

 

 

爽やかな梅雨

f:id:selcon-japan:20190613174736j:image

海にとってはよろしくない状態でも、見た目には

エーゲ海🏖を連想させてくれるこの海の色が好き

です。

梅雨入りし、時折すごい雨が降りますが、、

爽やかな風が合間にやって来て、幸せホルモンが

街のヒトにも出てるようです🥰

 

さて、日本Gボール協会との共催講習で始まった

せるこん新年度でしたが、今年度は千葉エリアの

普及エリアディレクターも復帰してくれ、新たに

セルフケア2級取得者も増えました❣️

 

セルフケア実践者や普及者が増えることは、本当

有難く、嬉しい!

 

資格を取得することで意識が変わります。

家族や周囲にも良き情報は伝えたくなります。

それが、ヒトなのです。

ヒトは、本来お節介な生きものなのでしょう。

一般人が心肺蘇生法を学び、あちこちにAED

取付けられています。倒れているヒトがいたら、

救急車を呼びますし、助けて!と聞こえて無視は

できないのがヒトです。

 

助けは要らない!と思っていても、優しい理解者

に会うと助けを求めてたことに気づいたりします。

カラダのケアは、心のケアに♡

心のケアは、カラダのケアに繋がります♡

 

なので、せるこんは運動をすることにばかり、

意識を持つのではなく、長く好きな運動や趣味を

続けるために、、生涯元気で過ごせるように、、

 

自身のカラダをまず知る…内観力・身体運動学

活動する前に準備する…機能確認・活性

不調の対応ができる…ケア・リコンディショニング

※医師の説明やリハビリ内容が理解できる

 

これらの能力を養うことに重きを置いています。

〇〇メソッドのようなエクササイズを行う前に

やるべきことをやっておくと、カラダは意外に

動くものです☺️

 

 

さて、以前出した検定課題を考えていきましょう。

 

f:id:selcon-japan:20190613183920j:image

 

 

一番セルフケアができている方   →e

ディリーケアの習慣が無ければ出てこない質問ですね。

 

一番要注意な方  →a

不調に気づかないほど内観力が無いか、常に興奮

状態である可能性も考えられます。自分はやることやっているから、不調になるはずが無い!というプライドがある方もこのような傾向があります。

 

他も注意すべきヒトはいますが、「一番」をあげるとこのようになります。

 

実例より